展示会装飾の洗練さを極める

  • 展示会装飾の洗練さを極める

    • 新商品についての展示会において、その装飾と商品ならびに企業の主張がよく一致していると、来訪者は興味をもつことになります。



      良くデザインされた会場ブースにおいては視線の先には、商品のねらい、名称、特性や、用途などがわかりやすく並べてあり、おのずと引き付けられるはずです。案内表示を必要としないで自然に進むと商品に関する情報がひととおり頭に入るような展示ブースとはいったいどんなものでしょうか。動線デザインと装飾の完成度の高さがそのまま如実に、宣伝効果と相関するといえます。



      たとえば、来場者が引き付けられて足を止めます。


      そうした人だかりの中では展示スタッフへの質疑応答や説明に耳を傾けてもらえます。
      展示会ブースの装飾には、わかりやすさがあると格段に商品の宣伝したい部分が伝わります。

      楽しさ、面白さとともに、さらなる興味がうまれ、感動すら呼び覚ますこともできるでしょう。
      来訪者に効果的に商品の良さが伝われば、その商品をメリットとして自分(自分たち)が使用するところ、そして満足している自分を想像させることもできるでしょう。
      展示会デザインは、商品の特徴を着実に伝え、来訪者に新たな印象を残していく場である必要があります。

      展示会ブースには様々な趣向が凝らされていますので、来訪者はそれを楽しみに訪れます。

      したがって期待をわずかでも上回っていると満足できます。
      この情報を得て良かったという印象はとても大切です。商品を通じて体験していないこと、斬新なことが伝われば、今度は商品自体が価値をもちはじめます。
      商品の魅力の保持は、何度かの商品関連情報への接触の機会が与えられると起こります。展示会場で、商品や関連情報への接触が繰り返し起こるように、会場でクイズを交えたり、ポイントをまとめたパンフレットを手渡ししたりするなどを通じて、そのことを達成させます。
      そういった装飾が随所に凝らされているとよいでしょう。

      smanyの情報はこちらです。

  • 仕事関係の情報

    • 展示会に参加する時には、自分のブースを出来るだけ目立たせる為に派手な装飾をする事が必要になります。商品の宣伝をする前に、出来るだけ多くの人の注目を引けるかに掛っているのです。...

  • 予備知識

    • 展示会の装飾は、展示物を引きたてるために必要になります。例えば、展示物を置くテーブルについて考えてみましょう。...

  • 耳より情報

    • 展示会ブースの装飾を考慮する段階で、ブースの仕事に従事するスタッフの役割をしっかり加味してデザインします。そうすると展示会が華やいだ雰囲気となり、商品をより引き立てることになるでしょう。...

  • 難しくない仕事

    • 新商品の開発に成功し、公開の場の展示会においてそのブースをデザインする際には、その商品のコンセプトをより明確にします。この商品の顧客の求める性能は何か、それをどこまで実現するものなのかをはっきりと示します。...

top